• 文字サイズ

企業クイック検索

キーワードで検索
業種で選ぶ
地域で選ぶ

東京23区

多摩地区

50音で選ぶ
一覧を見る

【開催報告】小さな泡の大きな可能性 ファインバブルセミナー2017年3月7日

ここ数年、微細な気泡「ファインバブル」に関心が集まっています。バブルの特徴を上手く活用できれば、化学物質等を使用することなく、様々な機能を液体に付加することができます。

現在、各分野でファインバブルに関する研究開発・応用化が進んでおり、洗浄(生産ライン洗浄)、環境(水質浄化)、農業(成長促進)、食品(鮮度維持)、水産(成長促進)をはじめとする各方面で急速に活用が進んでいます。

本セミナーでは、基調講演として産業技術総合研究所の高橋正好氏に「ファインバブルの基礎特性と応用の可能性」というテーマで講演頂き、また、ファインバブル技術を活用している3社からそれぞれの事例をご紹介いただきました。

ファインバブルの活用に興味を持たれている中小企業の51社64名にご参加いただき、ファインバブルについて理解を深め、自社の生産効率化、環境改善、自社製品の機能向上、更にはファインバブルビジネスの新規参入のための良い機会になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

実施概要

●開催日時 平成29年3月7日(火) 13:30~17:00

●対象者 ファインバブルの活用に興味を持つ中小企業の方

●会場  (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階大会議室

●プログラム

13:30~15:00 基調講演「ファインバブルの基礎特性と応用の可能性」
国立研究開発法人産業技術総合研究所 環境管理研究部門 研究主幹 高橋 正好氏

国立研究開発法人産業技術総合研究所 高橋 正好氏

国立研究開発法人産業技術総合研究所 高橋 正好氏

ファインバブルの定義やメカニズムから始まり、ファインバブルを活用した機械加工、水産業、環境、衛生・医療などの分野への応用の可能性についてご講演いただきました。
ファインバブルはまだ未解明の部分もあるが、著しい成果を出せる大きな可能性をもったものであり、これからはハードの開発(どうやって発生させるか)からソフト展開(どうやって活用していくか)を考えるステージになってきていると、産業界での利活用が期待される内容となっていました。

 

15:10~15:40 <大手企業事例>「ファインバブル洗浄装置 バブ・リモを用いた洗浄分野における応用事例」
日東精工株式会社 制御システム事業部 販売部 東京販売課 係長 松味 邦治氏

日東精工株式会社 松味 邦治氏

日東精工株式会社 松味 邦治氏

日東精工製ファインバブル生成装置におけるファインバブルの生成方法と、工業分野での洗浄装置導入事例についてご紹介いただきました。水と空気のみで脱脂洗浄が可能なため、環境への配慮やランニングコストの面から注目されつつあります。

 

15:4016:10 <中小企業事例①>「ファインバブル技術の活用事例」
株式会社ワイビーエム ファインバブル事業開発部 課長 宇川 岳史氏

株式会社ワイビーエム 宇川 岳史氏

株式会社ワイビーエム 宇川 岳史氏

一般社団法人ファインバブル産業会の取り組みと、発生方式の違いを持たせた2種類のワイビーエム製ファインバブル生成装置により、環境、農業、畜産、水産、製造分野への幅広い分野の導入事例についてご紹介いただきました。

 

16:1016:40 <中小企業事例②>「工業洗浄へのファインバブル技術利用 HELIX NOZZLEのご紹介」
大生工業株式会社 FB事業部 主任 加藤 克紀氏

大生工業株式会社 加藤 克紀氏

大生工業株式会社 加藤 克紀氏

大生工業では対象汚染物を「油」に特定し、その洗浄に適したファインバブル生成装置を中心に開発しています。大生工業製ファインバブル生成装置におけるファインバブルの洗浄効果について、洗浄前後のデータや動画を用いてご紹介いただきました。

 

16:4017:00 フリーディスカッション

IMG_3329

ファインバブルの活用を考えている中小企業様から具体的な質問があり、積極的な意見交換がされました。自社への導入、ビジネスとしての参入を検討されている方の「ファインバブル」に対する関心の高さを感じることができたセミナーとなりました。