• 文字サイズ

企業クイック検索

キーワードで検索
業種で選ぶ
地域で選ぶ

東京23区

多摩地区

50音で選ぶ
一覧を見る

【開催報告】平成30年度新技術創出交流会2018年9月20日

オープンイノベーションによる技術連携や共同開発に向けたきっかけ作りを支援する取組として、新技術創出交流会を開催しました。11回目となる今年度は会期を2日間に拡大し、過去最大規模の開催となりました。また新たな取組みとして、大学・研究機関の出展ブースを設けました。

 

実施概要

平成30年度新技術創出交流会
●後援機関 (地独)東京都立産業技術研究センター
東京信用保証協会
(株)日本政策金融公庫
(株)東京きらぼしフィナンシャルグループ・(株)きらぼし銀行
●開催日時 平成30年9月19日(水)~20日(木)10:00~17:00
●会   場 パレスホテル立川(〒190-0012 東京都立川市曙町2-40-15)
製品展示会 4階 10:00~17:00
個別面談会 3階 11:00~17:00
●参加企業・団体数 中小企業 227社 大手企業89社 大学・研究機関 5機関
●出 展 数 186ブース(参加企業178/大学・研究機関5/後援機関3)
●個別面談件数 419件
●来場者数 780名

製品展示会(一般公開)10:00~17:00

参加企業のうち178社が製品展示会に出展し、加工分野からAI・IoT分野まで、大手企業が注目する幅広い分野の製品・技術をPRしました。また今年度は新たに大学・研究機関が出展し、産学連携に関する取組を紹介しました。

来場者で賑わう展示会場

熱心にブースを見回る来場者

個別面談会(非公開)11:00~17:00

大手企業のニーズに基づき事前のマッチングにより用意された419件の個別面談を実施しました。面談時間は20分と限られていましたが、再面談や見積・サンプル提出に繋がる案件もあり、参加企業からは「次に繋がる具体的な話をできて良かった」等という声が寄せられました。

まとめ

今年度は会期を2日間に拡大した結果、より多くの企業に参加していただき過去最大の開催規模となりました。
参加企業からは、「展示会と面談を同時に行うことができ、有意義だった。(出展企業)」や「大規模展示会では難しい密度の濃い面談ができた。(大手企業)」といった一定のご評価をいただいた一方で、「事前に面談内容を詳しく聞きたかった」「今後はより一層集客・広報に力を入れてほしい」といった改善のご要望も多数いただきました。皆様の貴重なご意見は今後の運営に活用させていただきます。