• 文字サイズ

企業クイック検索

キーワードで検索
業種で選ぶ
地域で選ぶ

東京23区

多摩地区

50音で選ぶ
一覧を見る

【開催報告】第5世代移動通信システム(5G)で変わる世の中~電波行政と5G/IoTの取組み~2019年3月19日

第5世代移動通信システム(通称5G)は、現在サービス提供されているLTEより高速な上、多数端末接続が可能で低遅延を特徴とする、次世代の通信システムです。総務省は2020年の5G本格運用を目指しており、2018年から新たな市場の創出に向けて、医療、セキュリティ、自動運転、農業など様々な利活用分野での実証実験が行われています。さらに、今年3月には国内周波数の割当てが予定されており、開発が一層加速されると見られています。
今回のセミナーでは、5Gの実現が生活や仕事にどのように影響するかを解説し、今後の普及の見通しや5G事業参入を目指す中小企業への示唆を政策面やキャリア各社の取組みから解説していただきました。
当日は56社63名の方にご参加いただき、セミナー後も講師との名刺交換に長蛇の列ができるなど盛況のうちに終了しました。

 

実施報告

第5世代移動通信システム(5G)で変わる世の中~電波行政と5G/IoTの取組み~
●開催日時 平成31年3月19日(火) 13:30 ~17:00
●対象者 都内に事業所を有し、5G・IoTに関心がある中小企業
●会場 公益財団法人東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階大会議室

 

第1部 電波政策の最新動向 13:30~14:50
5Gの実現に向けた取組みについて
総務省総合通信基盤局電波部移動通信課課長補佐 中川 拓哉 氏

総務省 中川氏の講演

中川氏からは、5Gとはどのようなものか、5G実現によって生活や産業がどのように変わるかを解説いただくとともに、5G実現に向けた総務省の取組みや国際的な動き、これまでに実施された5G総合実証試験の状況についても行政の観点からご紹介いただきました。

 

第2部 キャリア各社の取組み 15:00~15:30
IoT×AI×5Gがもたらすデジタル変革
株式会社NTTドコモIoTビジネス部ビジネス企画担当部長 髙橋 和彦 氏

株式会社NTTドコモ 髙橋氏

髙橋氏からは、通信大手の観点から、株式会社NTTドコモのIoT・AI・5Gの取組みについてご講演いただきました。また、同社で提供しているIoTソリューションについてもご紹介いただきました。

 

15:35~16:05
KDDIの5G・IoTビジネス戦略と今後の取組みについて
KDDI株式会社ビジネスIoT推進本部ビジネスIoT企画部長 原田 圭悟 氏

KDDI株式会社 原田氏

原田氏からは、通信大手の観点からKDDI株式会社の5G・IoTへの取組みをご説明いただいた後、生産設備の状態を見える化し、故障予兆を通知する「KDDI IoTクラウド~工場パッケージ」をご紹介いただきました。

 

16:10~16:40
5Gに関するソフトバンクの取組みと期待される技術
ソフトバンク株式会社先端技術開発本部先端事業企画部先端技術試験課長 山田 大輔 氏

ソフトバンク株式会社 山田氏

山田氏には、5Gに関するソフトバンクの取組みと期待される技術についてご講演いただきました。5Gに関連して、NB-IoT及びNIDDの機能・特徴について解説していただいた後、IoT時代を支える次世代電池開発の必要性についても通信大手の観点からご説明いただきました。

 

セミナー後のアンケートでは、セミナー全体について95%以上の方に満足いただいた結果となり、5G・IoTの展開例や今後の普及の見通しなど最新情報の収集に寄与できたようです。
5Gは「超高速・大容量」「低遅延」「多数同時接続」という3つの特徴を持った次世代の無線通信システムですが、近年広がりをみせるIoTをさらに進化させる技術として注目されており、従来のLTEなどの通信システムとの併用も想定されています。5Gはスマートフォンだけでなくあらゆるモノのための無線通信システムとして利用され、通信事業者だけに留まらず医療、農林水産、建設、小売など様々な分野のサービス事業者と連携することで、今後新しいサービスが創出されていくことになります。
東京都中小企業振興公社多摩支社では、今後も機会を見つつ勉強会や研究会を通して様々な業種の大手企業・中小企業が集うイノベーションの場を提供し、5Gを利用した新たなビジネス創出を支援していきます。