Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

【開催報告】第4回 ファインバブル研究会2018年8月7日

本研究会では、ファイバブルの切削・研削分野への適用について理解を深めるとともに、参加企業による発表、及びディスカッションについて、日本工業大学 二ノ宮教授の指導を受けて、課題解決に向けた企業連携を目指します。

 

実施報告

第4回 ファインバブル研究会
●開催日時 平成30年8月7日(火) 14 :00  ~ 17:00
●会場 公益財団法人東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階大会議室

 

FB情報交換会についての報告および、森久保氏の紹介

都産技・環境技術Grの活動概況説明

(株)久松機工の技術課題について 検証試験結果の報告

月井精密(株)の技術課題について 検証試験結果の報告

まとめと今後のスケジュール確認

環境分野では昨年のファインバブルセミナーの後、企業有志による研究会を行っておりますが、8月7日に第4回の研究会を実施いたしました。

参加者は、切削後のワークの洗浄に課題を有する企業、切削油の長寿命化を図りたい企業などの計4社、日本工業大学の二ノ宮先生。オブザーバーとして都産技研の森久保研究員。

公社IPF事業にてファインバブルの研究会を実施していることについて、今回東京都立産業技術研究センター、環境技術グループ研究員の森久保氏がオブザーバーとして参加されました。産技研の活動について説明をされ、今後、協業できるテーマを見つけて連携を図って行きたいとのことでした。

研究会については、より良い洗浄結果、切削油の長寿化を図るために、新たな条件で試験した結果についてディスカッションを行い、二ノ宮先生からサジェスチョンを頂きました。

 

次回、第5回を目途に一度整理し、最終回とするため、今までの振り返りを行うとともに、今後のプロジェクト化を検討することとしました。