• 文字サイズ

企業クイック検索

キーワードで検索
業種で選ぶ
地域で選ぶ

東京23区

多摩地区

50音で選ぶ
一覧を見る

【開催報告】中小企業が取り組むIoT~IoTの最新動向が見えてくる~2016年11月16日

これまでの多摩IoTフォーラム(TIF)では、「IoTへ向けて先ずは如何に準備をしていくか」を中心に展開してきましたが、今回はいよいよ中小企業の「IoT活用」に迫りました。

基調講演として日本情報経済社会推進協会 常務理事の坂下哲也氏に、国におけるIoT活用の取組みや「IoT推進ラボ」の活動について、また、中小企業に対する期待についてもお話しいただきました。

その後、事例として(1)生産現場でのセンサネットワークによる予防保全・作業改善の取組みと、(2)低消費電力で長距離通信のIoTを実現する話題の“LoRaWAN™”についてご紹介し、IoTの最新動向を理解していただく場となりました。

当日は、都内中小企業を中心に約50名の皆さまにご参加いただき、大変好評をいただきました。

 

実施報告

第2回IoTセミナー 中小企業が取り組むIoT~IoTの最新動向が見えてくる~
●開催日時 平成28年11月16日(水)14:00~16:30
●対象者 都内に事業所を有する中小ものづくり企業
●会場 公益財団法人東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階大会議室

 

第1部 14:00~15:00
IoT推進ラボの取組みの現状と今後の展開について
一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務理事
電子情報利用活動研究部 部長兼任 坂下 哲也氏

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務理事 坂下 哲也氏

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 常務理事 坂下 哲也氏

IoTの海外・国内での具体的な活用事例と、今後来るIoT/ビッグデータ/人工知能時代に対応するために設立した「IoT推進ラボ」の活動をご紹介いただきました。ビジネスのスタイル自体が企業主体から顧客主体に変化しているため、顧客への新たな付加価値を提案する必要があります。IoT活用というと何から着手すべきか曖昧になりがちですが、顧客に提供する価値から考え直すべきという非常に示唆に富んだ内容でした。

第2部 15:10~15:50
IoT利活用の工作機械モニタリング・システム
サイエンス ソリューソンズ株式会社 代表取締役 西川 正名氏

サイエンス ソリューソンズ株式会社 代表取締役 西川 正名氏

サイエンス ソリューソンズ株式会社 代表取締役 西川 正名氏

IoT活用の事例として、工作機械のモニタリング・システムについてご講演いただきました。システムを検討する際に、どういった部分が課題になり、事業機会となるのか。これまでより一歩踏み込んだ内容で、中小企業が取り組むために参考になる内容でした。

第3部 15:50~16:30
IoTを加速するLoRaWAN™の技術
株式会社M2Bコミュニケーションズ 代表取締役 田中 雅人氏

株式会社M2Bコミュニケーションズ 代表取締役 田中 雅人氏

株式会社M2Bコミュニケーションズ 代表取締役 田中 雅人氏

IoTへの活用で注目される新しい無線規格「LoRaWAN」についてご紹介いただきました。LoRaWANは伝送速度が遅いものの、WiFi、Bluetooth、Zigbeeに比べて通信距離が長く、免許不要で使用できるのが特徴です。LoRaWANを使用した実証実験の事例をご紹介いただき、IoTへの活用の可能性を見ることができました。

 

IoTというキーワードも一般的になってきたため、「中小企業によるIoT活用」をテーマにより具体的な内容に踏み込みました。中小企業1社では難しいIoTも、複数社で取り組めば解決できることもあります。今回のセミナーが、企業・大学・研究機関等の連携によるIoT活用の推進につながれば幸いです。

多摩IoTフォーラム(TIF)では会員企業に対して、毎月IoTに関する情報(メールマガジン)をお届けしております。ご興味のある方はこちらからお問合せください。