Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

小野産業株式会社

ヒート&クール成形の特徴
RHCM®(ヒート&クール)成形は、小野産業が独自技術として開発し、
実用化技術として完成させた高転写成形技術です。
金型を高速で加熱冷却することで、金型内の樹脂の挙動を大きく変えることができます。

1.	ウェルドが見えない、ガラスのようなクリアな光沢を実現
 
2.	シボの転写が良い
 
3.	ガラス繊維やフィラーが露出しない

企業情報

ふりがな おのさんぎょう
会社名 小野産業株式会社
所在地
  • [本社] 〒322-0603 栃木県栃木市西方町本郷600
  • [都内所在地] 〒110-0011 東京都台東区三ノ輪1-28-10 丸嶋ビル
資本金 49,500万円
従業員数 164名
設立 1943年
技術分野 加工
キーワード 射出成形(ヒート&クール成形)
主要事業 1.プラスチック製品の製造及び販売、 2.金型製作、3.アセンブリ
WEBサイト http://www.onosg.co.jp/
得意な技術・製品 プラスチック部品の射出成形(ヒート&クール成形)および塗装、印刷、組立
得意な顧客・市場分野 自動車業界、家電業界、医療機器業界
生産拠点・研究体制 工場(栃木県栃木市)
特記事項 ISO9001/ISO14001/ISO13485/医療機器製造業登録/第34回発明大賞本賞を受賞