Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携支援

イノタマ 公式Facebookページ

サンアロー株式会社

長年培ってきた加工技術によって高品質で高精度なモノづくりを実現。
豊富な内製設備による一貫生産体制が当社の強みです。
各分野において
「意匠性+機能性」
を有する部品づくりを得意としています。
複合技術を活用した開発型企業として、国内外の大手企業と多数の取引実績があります。
コア技術
材料設計、設計、金型加工、ゴム成型、射出成型、加飾技術、アッセンブリ、装置設計・製造
カーボンクロスのインサート整形
軽くて高強度、耐炎性に優れたカーボンクロスと樹脂・ゴムにインサート成形させる加工技術です。
さらに、金属と一体化(加硫成型・接着)させることで使い勝手の良い複合部品として提供できます。
シックで高級感のある製品づくりに最適です。車載内装部品をはじめ、スポーツ用品、ドローン部品などへの
採用を目指しています。
カーボンナノチューブを添加した新規材料の開発
2017年4月、当社は産業技術総合研究所日本ゼオンと共同で「日本ゼオン・サンアロー・産総研
CNT 複合材料研究所」を設立しました。この研究拠点では、CNT ゴム・樹脂各種マスターバッチのほか
高耐熱性シーリング材などの成形体の生産技術開発や製品開発に取り組んでおり、最初の製品として
高耐熱性シーリング材を活用したO-Ring のSGOINT(スゴイン)を上市しました。継続してCNT を用いた
新しい複合材料や製品が開発される見込みです。これは、産総研と民間企業が一体となった日本発の
CNT 産業の創出となります。

企業情報

ふりがな さんあろー
会社名 サンアロー株式会社
所在地
  • [本社] 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-10-4
資本金 10,000万円
従業員数 100名
設立 1959年
技術分野 加工
キーワード 異素材複合技術
主要事業 電子機器部品加工、車載部品加工、医療機器加工、医療向け製品加工
WEBサイト http://www.sunarrow.co.jp/
得意な技術・製品 樹脂、ゴム、金属、カーボンクロスなど、コンポジット意匠部品の加工
得意な顧客・市場分野 電子機器部品加工、車載部品加工、医療機器加工、医療向け製品加工
生産拠点・研究体制 研究拠点 新潟県見附市、量産拠点 新潟県佐渡市、タイ
特記事項 ISO14001、ISO13485、医療機器製造業 新潟県 クラス1