Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

二九精密機械工業株式会社

二九精密機械工業の特徴は多種多様な金属加工品の設計・加工・組立を一括して出来る事です。主要製品はステ
ンレスはもとより、加工が難しいチタン、ハステロイ、インコネルなど幅広く取り扱っております。またレーザ
ー加工機、マシニングセンター、NC 旋盤など加工機を多数保有しており、多くの量産品を製作しております。
1) パイプ・チューブ製品:
①ベターチタンパイプ:ベーターチタンはステンレスに比べ軽量・高強度・高耐食性を兼ね備えた非磁性の高機
能素材です。高強度のベーターチタン合金のパイプ化に成功し高い評価を得ています。標準品として外径12G~
22G サイズ、長さ500 ㎜パイプを販売しております。
②ニッケルチタンパイプは超弾性と形状記憶の2つの特徴をもっています。特に医療器具に必要とされている復
元力に優れており、心臓血管移植やカテーテルなどの医療分野で実績をあげています。
2)ノズル・ニードル製品:
①ベーターチタンニードル:ベターチタンはステンレスに比べ耐食性に優れ、非磁性で曲がりにくい特徴を持っ
ています。針長15 ㎜、針サイズ12G~24G を標準品として準備しました。内面租度はRa0.1 仕上げですので液切
れ性に優れています。チタンの優れた特性をご検討ください。
②充填・吸引ノズル:分析用の様々なノズルを製作いたします。蓋つき容器へ刺通する際には先端を三面カット
してゴムキャップ屑が入らない形状や複数機能をもたせたツイン・トリプルノズルも製作しております。
3)レーザー加工:フェムト秒レーザー、YAG レーザー、ファイバーレーザーと仕様の異なる複数のレーザー加工
機を保有しています。ファイバーレーザー機による切れ目のない自動連続溶接では滑らかな表面に仕上げる事が
出来ます。
4)ノズル・ニードル針先加工:針先を別部材で塞ぎデッドボリューム改善したノゾルや窄刺時に異物侵入を防ぐ
横穴ニードル、撥水・耐食性に優れた樹脂を使用した複合ニードルなど多彩な先端形状を製作いたします。
5)内面研磨:加工時に減径部分の肉厚が厚くなり、内径の面粗度が低下しがちです。独自技術により肉厚を薄く
し、内面研磨を加える事により、コンタミ発生を抑え、正確なデーター収集を可能としました。内面粗度Ra0.02
です。
6)F2901 フッ素コーティング:金属表面にフッ素被膜を形成し、水や油その他のあらゆる付着物を寄せ付けない
効果が得られます。被膜は約1μm で寸法精度にも影響しません。又RoHS 指令やREACH 規制の有害物質も含まれ
ていません。
7)小径深穴加工:適切な工具選択と切削条件の調整によりドリル加工による流れ発生を低減させました。穴径に
対してアスペクト比20~30 倍の深さの加工が可能で、内面も良好な表面粗さが得られます。
8)鏡面研磨:数ミクロン程度のダイヤ粉末と特殊な潤滑油を使い、密閉性を要求されるジョイント部の接合面や
切り替えバルブ摺動部のシール面に鏡面加工処理を施します。
9)微細加工・切削加工製品:
①半導体チタン多方弁バルブ:穴あけ加工が斜め方向に多数施されており、内部で相互の加工穴が干渉を起こさ
ないようにしています。優れたプログラミングにより、内部まで精密なバルブに仕上げています。
②医療用チタンマイクロカンシ:加工が難しいチタンを削りだし一体加工した製品です。径0.3 ㎜、先端部1.0
㎜という患者に負担をかけない極小サイズで製作しました。身体に入るため表面にトゲや凹凸のない滑らかなカ
ンシに仕上げています。

企業情報

ふりがな ふたくせいみつきかいこうぎょう
会社名 二九精密機械工業株式会社
所在地
  • [本社] 〒601-8454 京都府京都市南区唐橋経田町33-3
  • [都内所在地] 〒180-0006 東京都武蔵野市中町1 丁目2 番9 号サンローゼ武蔵野501号
資本金 3,000万円
従業員数 200 名
設立 1953 年
技術分野 加工
キーワード ベーターチタン
主要事業 精密機械加工
WEBサイト http://futaku.co.jp
得意な技術・製品 金属加工、レーザー加工、内面研磨、小径深穴加工、微細・切削加工
得意な顧客・市場分野 分析計、半導体、医療装置メーカー
生産拠点・研究体制 京都工場(生産拠点)、東京支店(エンジニア在籍)
特記事項 ISO 9001,ISO 13485, ISO 14001