Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

ユニオン合成株式会社

1) 2色成形技術
ユニオン合成では色違いの組合せだけではなく、「硬質プラスチック+TPEの2色成形」など、付加価値のある2色成形を提供します。非融着
のプラスチック組合せによる可動部品の一体成形にも力を入れています。
2色成形のメリット
・インサート成形や組み付け作業、溶着作業などの後工程が不要。
・自動成形の為、成形のバラツキがなく、安定した製品品質が保てる。
自動成形 ⇒ 工数削減 ⇒ ・生産性の向上 ・品質の安定 ・コスト低減
・異素材、多色の組合せが可能。デザインのバリエーションが増えます。
融着をしない樹脂の組合せを活用した2色一体成形によりそれぞれの樹脂成形により可動部品が実現でき、成形部品の組立工程の削減可能。
2) 金属代替技術(エンプラ・スーパーエンプラによる)
金属代替による軽量化(車載吸気・冷却系機能部品に採用実績あり)、金属インサート成形(竪型成形機保有)
金属代替化における形状の提案と材料の提案力(流動解析・内製金型製造)
⾊違いの2 ⾊成形
⾦属代替フランジパイプ
硬質プラスチック+TPE の2 ⾊成形 融着をしない同⼠の2 ⾊成形
2⾊成形における⾃社開発サンプル
・非融着樹脂の組合せによる可動部品
・硬質プラスチック+TPE によるボタン(可動部品)TPE がOn-Off ボタンとなり、ボタン接地部位に
硬質プラスチックをピンポイントで融着しています。(ボタン接地部の耐久・接地精度向上)
・必要な部位に必要な機能の樹脂を組合せたコスト低減提案
(高価材料:機能樹脂の使用体積を必要な部位にのみ適用)
→ 2色成形の可能性を発掘して多くのアイデアを技術提案します。

企業情報

ふりがな ゆにおんごうせい
会社名 ユニオン合成株式会社
所在地
  • [本社] 〒174-004 東京都板橋区東坂下1-7-13
資本金 3,000 万円
従業員数 60 名
設立 1964 年
技術分野 加工
キーワード プラスチック2 色一体射出成形
主要事業 プラスチック成形製品の製造・販売、プラスチック成形用金型の加工・販売
WEBサイト http://www.union-gosei.co.jp
得意な技術・製品 プラスチック2 色一体射出成形(非融着プラスチック組合せによる可動部品も可能) エンプラ・スーパーエンプラ成形技術による金属代替技術
得意な顧客・市場分野 自動車・商用車業界向けが主体ですが、医療機器向けにチャレンジ中
生産拠点・研究体制 国内生産拠点:栃木県足利市(成形工場・金型工場)、海外生産拠点:ベトナム ホーチミン
特記事項 ISO 9001/14001 2015 版取得更新済