Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

株式会社AnchorZ

弊社製品の「DZ Security」によって、近い将来「セキュリティが心配」、「セキュリティが面倒くさい」という
言葉は使わなくなります。それは「DZ 認証」と「DZ クラウド」という2 つの特許取得技術によって実現します。
・「DZ 認証」とは世界初のバックグラウンド多要素認証という、サービス利用中(例えば銀行のアプリケーション
などを利用している最中)にバックグラウンドで顔や声、その人の使い方の「癖(ふるまい)」を随時(ランダム
なタイミングで)複数の要素(多要素)で認証する技術です。
・「DZ クラウド」とは認証後の端末からファイルを複数に分割して暗号化し、分割数と同じ個別パスワードを発
行したあと、任意選択した複数クラウドへ分散保存するという技術です。
【DZ Security の利点】
・ID・PW を覚えておく必要が無く、ログインの手間も必要なくなる。
・バックグランド多要素認証(顔・声など)によるトータル判定で従来の単一要素認証よりも認証精度が上げや
すく効率的で柔軟な対応が可能。
・ランダムかつ継続的多要素認証であるため、どの生体器官でいつ認証行為が行われているのか分からないので
詐称行為(なりすましなど)はほぼ不可能。
・サーバーやネットワーク経由の管理が不要で端末ごとに動作するのでコストがかからない。

企業情報

ふりがな あんかーず
会社名 株式会社AnchorZ
所在地
  • [本社] 〒101-0032 東京都千代田区岩本町 2-4-5 インスタイルスクエアビル
資本金 5,000 万円
従業員数 15 名
設立 2009 年
技術分野 システム・ソフトウェア
キーワード セキュリティ、バックグラウンド認証、多要素認証
主要事業 特許技術「PM Engine」と「DZ Security」を活用したソリューション提供
WEBサイト https://anchorz.co.jp/
得意な技術・製品 特許技術「PM Engine」と「DZ Security」を活用したソリューション提供。
得意な顧客・市場分野 FinTech(フィンテック)、キャッシュレス
生産拠点・研究体制 本社(東京)・アマノ株式会社、村田機械株式会社と共同開発
特記事項 日本、韓国、中国、米国の特許取得 株式会社NTT データ「 第9 回豊洲の港からpresents グローバルオープンイノベーショ ンコンテスト」東京選考会優勝