Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

計測エンジニアリングシステム株式会社

●解析シミュレーションソフトを利用するメリット
・コンピュータ上でのシミュレーションを行うことで、製品の設計開発段階での、幾度に渡るプロトタイプ品の試作や、
テスト回数の削減により、設備費・材料費・人件費等の大幅なコスト削減、時間短縮を図ることが可能です。
又、極小、複雑、危険等の困難なテスト環境もコンピュータ上で再現することが可能となります。
●COMSOL(コムソル)Multiphysics シミュレーションソフトウェアとは
・COMSOL 社(スウェーデン)が開発した有限要素法(FEM) ベースの
汎用工学解析シミュレーションソフトウェアです。
・日本国内向けに日本語環境を整えております。
●特徴
・色々な物理、工学現象の解析シミュレーションが可能です。
・世界中の製造業、研究機関、大学で広くご利用頂いております。
豊富なユーザー事例、研究論文等を参照、活用する事が可能です。
・モデル作成、メッシュ、材料データ、ソルバ、結果・現象の可視化、
CADとのインターフェース等の機能をオールインワンで提供しており、
物理工学現象ごとのサンプル事例も標準装備しております。
・オープンかつカスタマイズ可能:
COMSOL Multiphysics は、使用している方程式の閲覧、編集、
又、論文等の式の追加、物性値の編集等が可能です。
●解析できる物理、工学現象(複数同時に解析可能)
構造・機構・伝熱・流体・電磁場・音響・光学・プラズマ・半導体・MEMS・疲労・地質工学・化学反応(電気めっき、
腐食防食、電気化学、バッテリー電池)等の物理・工学シミュレーション機能を搭載しており、例えば、熱による構造変形、
流体圧力による構造変化、電磁場、熱による化学変化等、複数の物理現象(マルチフィジックス)を同時にシミュレーション
(強連成解析)ができます。物理現象モデルとの組合せで、最適化(形状、寸法、トポロジー最適化)の
シミュレーションも可能となります。

企業情報

ふりがな けいそくえんじにありんぐしすてむ
会社名 計測エンジニアリングシステム株式会社
所在地
  • [本社] 〒101-0047 東京都千代田区内神田1-9-5 SF 内神田ビル
資本金 2,600万円
従業員数 30 名
設立 2001 年
技術分野 システム・ソフトウェア
キーワード 解析シミュレーションソフト
主要事業 解析シミュレーションソフトウェアの販売/技術サポート、及び計測、制御装置の開発、製造、販売
WEBサイト https://kesco.co.jp/
得意な技術・製品 複数の物理、工学現象の同時連成解析シミュレーション技術のご提供と活用方法をサポート致します
得意な顧客・市場分野 仮想環境でのシミュレーション解析を実施することで設計や実験の工数低減を目指します
生産拠点・研究体制 スウェーデン
特記事項 CAE の基礎から、専門セミナー迄無料セミナー等を随時開催。