Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

株式会社新日本電波吸収体

<事業概要>
無線通信利用分野は、5G 通信を筆頭にETC・携帯電話・Wi-Fi・RF タグなど、幅広くなりかつ多様化が進んでい
ます。当社は、物理的にこれら無線通信の環境を制御する電波吸収体を開発・製造を行って来ました。
それに加えて、現場の通信環境や放射ノイズなどの測定、これらの課題解決に適した電波吸収体の選定もしくは
開発、さらに現地での設置設計及び施工まで、トータルな電磁波環境のソリューションを提供する会社です。
<製品紹介>
1.電波吸収体 -1)高周波電波吸収シート(2.4-110GHz) 2)広帯域電波吸収パネル(500MHz-110GHz)
3)UHF-RFID 電波吸収パネル 4)屋外向け電波吸収パネル
2.電磁波ノイズ抑制シート -1)電磁波ノイズ抑制シート 2)NFC-RFID 磁性シート
3)NFC-WPC シート
3.簡易電波暗室/シールドテント -1)簡易電波暗室 2)簡易シールドテント
4.電磁波シールド材 -1)低周波磁界シールド布/シート 2)UHF-RFID シールドメッシュ
3)透明電波シールドフィルム 4)電波シールドシート/テープ
<応用分野>
1.ADAS/ミリ波レーダー向け電波吸収体
ADAS 用ミリ波レーダーのサイドローブ・バックローブ対策車載仕様の電波吸収体
2.UHF-RFID 電波対策
UHF-RFID の導入現場での、ゴーストリード及びヌル点を解消
3.ETC 電波吸収体
ETC システムにおける電波漏洩、電波反射問題を解決
4.屋外電波対策
屋外電波基地局や放送設備などの通信電波障害の対策

企業情報

ふりがな しんにほんでんぱきゅうしゅうたい
会社名 株式会社新日本電波吸収体
所在地
  • [本社] 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-4-5 ハシモトビル806
資本金 1,000万円
従業員数 5 名
設立 2006 年
技術分野 材料
キーワード 電磁波吸収
主要事業 電磁波吸体の開発・製造・販売
WEBサイト http://www.mwa.co.jp
得意な技術・製品 電波吸収体
得意な顧客・市場分野 無線通信機器製造メーカー、無線通信関連SI、自動車メーカー
生産拠点・研究体制 生産拠点(岡山、愛媛、長野)、研究開発(防衛大学校、東京都市大学)
特記事項 ISO 9001-2008(2014 年取得)、東京都一般建設業許可