Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携支援

イノタマ 公式Facebookページ

山下マテリアル株式会社

熱伝導プラスチックを使用する事によってプラスチックでの放熱が可能になります。
絶縁のグレードもありますので絶縁が必要な箇所での放熱も可能になりますし、密閉空間での放熱にも適用でき
ます。
また、金属からの置き換えによりアルミ比30~50%軽量化をすることも可能です。
金型を起工せずに試作を出来る加工提案も致しております。
データを頂き、ブロックから切削することにより1 つから異形状・異素材を安易に試すことが可能です。

企業情報

ふりがな やましたまてりある
会社名 山下マテリアル株式会社
所在地
  • [本社] 〒140-0004 東京都品川区南品川3-5-13
資本金 25,000万円
従業員数 147 名
設立 1965 年
技術分野 材料
キーワード 難加工材切削、射出成形、機能性プラスチック、放熱
主要事業 プリント配線板の設計・製造、プリント配線板材料・プラスチック成形材料の販売、放熱関連
WEBサイト http://www.yamashita-net.co.jp/
得意な技術・製品 プラスチック成形材料を主とした放熱提案
得意な顧客・市場分野 車載業界、照明業界、電子デバイス業界
生産拠点・研究体制 神奈川県座間市小松原1-44-12
特記事項 ISO9001(1995 年認証取得)、ISO14001(2000 年認証取得)