Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

SiB 株式会社

①Eye Tracking Core+とは?
②どこでどのように活用されているの?
➂分析結果例
【特徴】
ž 人の視線を記録、可視化、分析する
ž 39.6g と軽量で持ち運び自由な為使用場所が制限され
ない
ž 付属の分析ソフトを活用し、ヒートマップやKPI、その
他の数値データが取得できる
ž 付属のSDK (開発キット)で、お客様独自のアプリケ
ーションの開発が可能
【活用例】
(1) 例えば 製造分野では、製品の組み立て作業や検品作
業、塗装作業時の視線を可視化する事で、ベテラン技
術者と若手技術者の比較や、データを応用した技能の
伝承、教育ツールとして活用されています。その結果
として、数十パーセントもの不良率が削減されたり、
指導に費やする時間が削減されたりという成果がござ
います。
(2) 例えば 自動車や船舶の操縦(研究)分野では、事故防
止や事故の分析、人為的なミス防止の為の可視化ツー
ルとして、活用されています。
(3) その他 研究開発機関では、脳波やモーションキャプチ
ャといった あらゆる生体センサと組み合わせ、活用さ
れています。

企業情報

ふりがな えすあいびー
会社名 SiB 株式会社
所在地
  • [本社] 〒107-0062 東京都港区南青山3-1-3 6F
資本金 1,000 万円
従業員数 5 名
設立 2013 年
技術分野 IoT・AI
キーワード 人の視線を可視化・分析する日本ブランドの“アイトラッカー”
主要事業 アイトラッキンググラスの研究開発・製造・販売、関連ソフトウェアやサービスの提供
WEBサイト http://sib.jp.net/company/about/
得意な技術・製品 人の視線を計測・可視化・分析する ウェアラブルグラス “Eye Tracking Core+”
得意な顧客・市場分野 ・製造業(自動車メーカー、機械メーカー、精密機器メーカー 、部品メーカー 等) ・自動車運転、鉄道、船舶
生産拠点・研究体制 ・生産拠点:中国 ・研究拠点:中国、日本
特記事項 各種特許申請中