Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

クリムゾンテクノロジー株式会社

クリムゾンテクノロジー株式会社は、音楽電子事業協会(通称: AMEI)」の委員長だった飛河和夫によって2002
年に設立され、音に関する技術提供と音楽コンテンツのアグリゲーションを中心に事業を展開しております。
現在弊社は「AI エンターテインメントの市場創出」という事業方針のもと、自社の高度な技術開発力や豊富な
コンテンツ制作ノウハウをエンタメ分野に活かし、機械学習を用いた音声変換技術「リアチェンvoice」やAI
自動作曲技術「brAInMelody」の開発を進めております。
弊社技術概要
「リアチェンvoice」について
「リアチェンvoice」は話者の声を特定のキャラクターの声にリアルタイムで変換できる声質変換技術です。元
の話者の声やキャラクターの声を分析するために機械学習が使われており、名古屋大学大学院情報処理研究科の
戸田智基教授の協力のもと、クリムゾンテクノロジーによって開発されました。現在、リアチェンvoice のソフ
トウェア版として”Voidol”という商品が、またiOS 版として「リアチェンvoice ジュラ紀版」という名前で配信
されています。
「リアチェンvoice」はテーマパークのキャラクターショーやVtuber 配信での使用を想定しています。
今後さらなるターゲット拡大を目指し、ロボットやゲームの組み込みなども視野に開発を進めています。
「brAInMelody」について
brAInMelody はその時々の気分に合わせてAI が音楽を自動で作曲するソリューションです。
画面上であらかじめ選択した感情パターンと小型デバイスによる脳波測定をもとに、AI が自分のメンタルに合
わせた音楽を自動生成し、その都度自分がなりたい気分へと誘導します。
毎日のように変動するメンタルコンディションに合わせて、その都度最適な音楽を生成することで、リラックス
効果の増進やメンタル面でのパフォーマンスの向上を目指します。brAInMelody は大阪大学産業化学研究所の
沼尾正之教授の研究室と弊社との協働によって、現在開発が進められております。まだ実用化に向けて研究中と
いう段階ですが、将来的には喫茶店などのBGM 作曲、もしくはヨガや瞑想などのリラクゼーション分野での活
躍を想定しております。
今回の交流会では以上の技術のデモンストレーションなどを行いながら、AI を使ったエンターテインメントの
可能性をともに切り開いていくパートナーの方を探していきたい所存です。

企業情報

ふりがな くりむぞんてくのろじー
会社名 クリムゾンテクノロジー株式会社
所在地
  • [本社] 〒154-0001 東京都世田谷区池尻2-37-2
資本金 10,650万円
従業員数 16 名
設立 2002 年
技術分野 IoT・AI
キーワード 機械学習による音声変換、AI 自動作曲
主要事業 音楽コンテンツのアグリケーションおよび音に関する技術提供
WEBサイト https://crimsontech.jp/
得意な技術・製品 音声変換技術・音声変換ソフトVoidol を販売中
得意な顧客・市場分野 エンターテインメント系企業、音楽事務所
生産拠点・研究体制 大学との共同研究による技術開発を行う
特記事項