Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携支援

イノタマ 公式Facebookページ

Shannon Lab 株式会社

1.会社代表の略歴
代表取締役 田中 潤 は現役数学者であり、AI エンジニアです。約10 年間アメリカの3 つの大学で
(Marshall University で理学部数学科卒業、North Georgia University で理学部物理科卒業、University
of California Riverside で理学部数学科修士修得、University of California Riverside で理学部数学
科博士課程前期終了)数学の実数解析の一分野である測度論や経路積分を専攻。アメリカのシリコンバレ
ーにおけるAI 開発ブームを実感し、University of California Riverside の博士課程を切り上げて、日本
に帰国し2011 年6 月当社を起ち上げ。現在人工知能学会、アメリカ数学会の会員。
3.当社のサービス並びに開発したシステム等
(1)AI を導入したいと考えている企業のコンサルタント並びに入口から製品化までの導入支援。
当社技術・人工知能を使用したAI デザインの作成⇒当社が日頃から利用しているエンジンを使い繰り
返し試作品の作成⇒お客様の利益を最優先とするスモールスタート。AI 市場調査から得た成功への最短
ルートを伝授⇒試作品を繰り返し改良し製品化を図る。
(2)介護施設や病院等での健康状態把握や、健康管理に有効な人工知能の対話エンジン「AgentSystem ケア
エージェント」を開発。家族による安否確認・中長期的な健康状態の把握・認知症の有無確認なども出
来るシステム。タブレットに搭載すれば介護施設などで簡単に導入できます。
(3)病院やホテルや各種ホールの受付等におけるノイズ環境下でも、受付業務の自動化が可能な、AI の音声
認識機能を活かした「アコースティックレンズマイク」を開発。これは首都大学東京との共同研究で、
現在特許出願中。
(4)AI をおしゃべりパートナーできる「チャットボット」をシステム開発。メッセ-ジを送信すると的確に
応対し、実生活での身近なサポート。高齢者のサポートにも応用可能。
(5)ネット上の誹謗中傷を監視し報告するシステムDr.Fame を開発。人よりも正確に・早く・安く24 時間
働き続けるシステム。
(6)マーケティング調査を簡単にするネバポジ判定サービス。文章投稿ツール(Twitter 等)から印象評価
をAI が行い、記入したユーザー層も判定。それらの情報を活かしたマーケティングが可能となる。
その他のサービスやシステムがありますが、主要なものを上記に記載。

企業情報

ふりがな しゃのん らぼ
会社名 Shannon Lab 株式会社
所在地
  • [本社] 〒165-0026 東京都中野区新井5 丁目29-1 西武信用金庫新井薬師前ビル503号
  • [都内所在地] 〒192-0034 東京都八王子市大谷町355-1
資本金 550万円
従業員数 12名
設立 2011年6月
技術分野 IoT・AI
キーワード 自然言語・音声認識・ディープラーニング
主要事業 人工知能、音声認識、発話技術開発、機械学習技術開発、データ分析、システム開発等
WEBサイト http://shannon-lab.co.jp/
得意な技術・製品 AI 導入に向けたコンサルティング並びに音声認識技術や自然言語を活用した製品開発
得意な顧客・市場分野 大手・中堅企業、介護・ヘルスケア・ホテル・調査会社等、マーケティング分野
生産拠点・研究体制 大学との共同研究開発体制も構築済み。
特記事項 2012 年かわさき企業家賞受賞、平成25,26 年ものづくり革新事業補助事業者、平成27 年経営革新計画取得