Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携支援

イノタマ 公式Facebookページ

フューチャーロボティックス株式会社

早稲田大学の40 年以上のロボット研究の成果を社会に還元し貢献することを目的としている会社です。
1.多くのロボット技術の中から以下の4 分野の実用化に注力しています。
2.研究・開発・販売体制
・早稲田大学の長年のロボット研究の成果を集約した
「次世代ロボット研究機構」が2015 年に創設される。
(同機構URL:https://www.waseda.jp/inst/fro/ )
・フューチャーロボティックス(株)が同機構の成果
をベースにロボット実用化計画を立案し推進。
・お客様のロボット実用化希望を基に、新規開発の
場合は、同機構の技術シーズを結集して共同研究
体制を構築し実用化計画を弊社が運営。
・全体の研究開発販売運営体制は右図。
1.災害・遠隔作業分野
・遠隔操作で複雑な作業が可能
な4腕式極限作業ロボット
(油圧型・電動型オクトパス)
(用途:災害復旧、瓦礫処理等)
2.インフラ維持管理分野
・インフラ点検ロボット
・管内移動点検ロボット
・凹凸路面移動ロボット
・配線設置ロボット
3.医療福祉,超高齢社会分野
・手術支援ロボットシステム
(穿刺治療支援ロボット)
4.人間・ロボット共生分野
・楽器演奏ロボット
(フルート・サクソフォン等)
・二足歩行ロボット
・高所作業支援ロボット
お客様
フューチャー
ロボティックス( 株)
( 実用化基本計画/
全体運営)
早稲田大学
次世代ロボット
研究機構
( 研究開発)
外部企業
( ロボット製造)

企業情報

ふりがな ふゅーちゃーろぼてぃっくす
会社名 フューチャーロボティックス株式会社
所在地
  • [本社] 〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル3階
資本金 1,200万円
従業員数 9 名
設立 2015 年
技術分野 その他
キーワード 遠隔制御作業ロボット、インフラ点検ロボット
主要事業 産業用機械及び産業用ロボットの設計、製造、販売
WEBサイト http://www.future-robotics.co.jp
得意な技術・製品 多自由度ロボット遠隔操作技術、不整地路面走行技術
得意な顧客・市場分野 災害・遠隔作業分野、インフラ維持管理分野
生産拠点・研究体制 南相馬事業所(福島県南相馬市)、早稲田大学(次世代ロボット研究機構)と共同研究
特記事項 災害対応ロボット特許出願