Facebook

  • 文字サイズ

「IoT・ロボットを活用したスマート看介護セミナー」 開催のお知らせ(R1/6/24up)2019年6月24日

超高齢社会に突入している現在の日本では、看護・介護業界の施設や人手の不足などが問題になっています。今後さらに重要視される看介護業界に対し、本セミナーでは、国の施策や介護ロボット導入の可能性、IoT・AI(人工知能)技術への期待、介護現場の声とIoT機器の導入事例を紹介しテクノロジーを活用した看介護分野の在り方を考えます。

チラシのダウンロードはこちらから。

 

◆開催概要

タイトル 「IoT・ロボットを活用したスマート看介護セミナー」
~テクノロジーを活用した看介護分野の在り方~
対象者 都内に事業所を有し、看護・介護業界に関心がある中小企業
日 時 令和元年7月30日(火) 14:00~17:00(受付開始13:30)
受講料 無料
会 場 (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階大会議室
東京都昭島市東町3-6-1 産業サポートスクエア・TAMA敷地内
(JR青梅線「西立川」駅から徒歩7分)
募集人数 40名(先着順)
申込締切 定員に達し次第、締め切らせていただきます。

 

◆プログラム

14:00~14:05 【開催挨拶】 公益財団法人東京都中小企業振興公社
14:05~15:05 【講演1】
スマートデバイスを用いたパートナーロボットやアプリの開発
講師:首都大学東京 大学院 システムデザイン研究科 教授 久保田 直行 氏
15:05~15:15 休憩
15:15~16:00 【講演2】
介護福祉具・介護ロボットの開発と普及の現状
講師:公益財団法人テクノエイド協会 企画部 部長 五島 清国 氏
16:00~16:45 【講演3】
現場から見た介護の現状とIoT機器の可能性
講師:株式会社 やさしい手 住環境事業部 部長 岡部 雄二 氏
16:45~16:55 質疑応答
16:55~17:00

【閉会挨拶】 公益財団法人東京都中小企業振興公社

 

◆申込方法 こちらのページからお申込みください。

 

◆お問合せ (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 岸本・畠野
TEL:042-500-3901