Facebook

  • 文字サイズ

「ローカル5G」の動向と中小企業にとっての課題~どう使うどう創るビジネスの可能性~開催のお知らせ(R1/10/2up)2019年10月2日

今話題の5Gの技術を応用して、地域や個別企業単位で自営通信網を柔軟に構築、利用可能になる「ローカル5G」の検討が進められており年内にも周波数免許付与手続きが始まる予定です。今回は、「ローカル5G」とは何か、中小企業の目線で、どう使えるか、どう構築するか、課題は何か等について解説し、ローカル5Gについて市場参入や自社活用への契機となるセミナーを開催します。ぜひご参加ください。

チラシのダウンロードはこちらから。

 

◆開催概要

タイトル

「ローカル5G」の動向と中小企業にとっての課題

~どう使う どう創る ビジネスの可能性~

日時

令和元年10月29日(火) 13:00~17:00 (受付12:30~)

会場

(公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 2F大会議室
昭島市東町3-6-1
【JR青梅線 「西立川駅」徒歩7分】

受講料

無料

対象者

都内に事業所を有し、ローカル5Gに関心のある中小企業

募集人数

50名(1社2名まで。先着順)

申込締切

定員に達し次第、締め切らせていただきます。

プログラム

第1部:ローカル5Gの動向と課題

最初に5G導入の意義と現在の5Gに関する動向を紹介し、ローカル5Gの導入方法、期待されているユースケースを解説します。また、中小企業で利用する際の課題について、技術面や制度面等を含めた現状を考察します。

講師:日本電気株式会社 新事業推進本部 主席主幹 藤本 幸一郎 氏

 

第2部:

①ローカル5Gの活用と中小企業での試作・開発

大手ではローカル5Gの製品・サービスの準備が進んでいます。一方で、中小企業では、高度な移動体基地局を提供するなど考えに及ばない方も多いと思います。しかし、5Gはソフト化が進み中小企業にもチャンスです。そこで㈱アイダックスの取り組みを説明します。

講師:株式会社アイダックス 代表取締役 戸部 英彦 氏

 

②第5世代移動通信システムの試験装置

ローカル5Gにも共通する第5世代移動通信の試験方法についてご紹介をいたします。 第4世代までとは大きく異なるOTA(Over The Air)で行わなければならない様々な試験について、その手法をご紹介し、ご提案をいたします。

講師:森田テック株式会社 代表取締役 森田 治 氏

 

第3部:質疑応答等

注意事項

・講義内容等の撮影、録画、録音はご遠慮ください。
・不測の事故、天災地変の発生等により開催が困難と判断した場合には中止することがあります。予めご了承ください。中止の際のお知らせはメールにて行います。

 

◆申込方法 こちらのページからお申込みください。

 

◆お問合せ (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社
TEL:042-500-3901