Facebook

  • 文字サイズ

新技術創出交流会 募集説明&技術アピールシート 勉強会 開催のお知らせ2020年8月20日

令和2年度イノベーション多摩支援事業

「新技術創出交流会 募集説明&技術アピールシート勉強会」

 

【ご聴講いただく皆様へ】

◆操作マニュアル ご確認のお願い

聴講に際するZoomの設定方法につきまして、あらかじめこちらをご確認願います。

 

 公社多摩支社では、「新技術創出交流会」における大手企業との個別面談会のご案内に向けて、都内中小企業の皆様が得意とする技術・製品等の情報を「技術アピールシート」の形式にてご提出いただき、大手企業との技術連携に向けた面談・交流の場をご案内しております。

 

※「イノベーション多摩支援事業」、「新技術創出交流会」の各HPをご参照願います。

 

新型コロナウィルスの影響により訪問型での商談機会が減少する中、商談に向けた効果的な技術・製品アピールの必要性が高まっております。
この度、大手企業との初回面談~商談内容の充実~連携に繋げる取り組みとして、上記「技術アピールシート」の洗練に向けた勉強会を開催致します。この機会に是非、ご参加ください!

 

本勉強会の主な内容

  • 大手企業が技術アピールシートから読み取りたいポイント・記載してほしいポイント
  • 工場見学に行きたくなるような、興味をそそるポイント
  • 初対面を果たした際に、伝えるべきポイント    ほか

 

チラシのダウンロードはこちらから。

 

◆開催概要

イノベーション多摩支援事業における技術アピールシートの活用状況をはじめ、技術アピールシートの記載のポイントについて、大手メーカー等で製品・技術開発に従事した経験者とのパネルディスカッションを交えご紹介します。

日時

令和2年9月10日(木)14:00~15:00

受講料

無料

受講方法

WEB勉強会による開催となります。
受講方法等の詳細についてはお申込者様へご案内いたします。
※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境、メールアドレスが必要です。

対象

都内に事業所を有する中小企業の経営者等

募集人数

30名(先着順)

第1部 14:00~14:20 説明会

担当

公益財団法人東京都中小企業振興公社 多摩支社
新技術創出交流会 担当事務局

内容

交流会募集&技術アピールシート概要説明
イノベーション多摩支援事業における交流会の役割や指名の仕組み、大手企業の着眼点、技術アピールシートの記載のポイント(写真・図の掲載、事例・実績の紹介)についてご案内致します。

第2部 14:20~15:00 パネルディスカッション

司会

公益財団法人東京都中小企業振興公社 多摩支社長 須﨑 数正

パネリスト

公益財団法人東京都中小企業振興公社 

技術連携コーディネーター※ 

今井 洋志   内山 朗   川島 保彦  

※技術連携コーディネーターとは?
公社多摩支社では、大手メーカー等で製品・技術開発に従事した経験者(技術連携コーディネーター)が、豊富な実務経験を活かし中小企業と大手企業とのマッチング成立をサポートしております。

◆申込方法 
(1)「申込フォーム」、(2)メールのいずれかの方法でお申し込みください。

(1)「申込フォーム」からお申し込みの方

「申込フォーム」への入力は「ネットクラブ会員サービス」へのご登録が必要です。ご登録がお済みでない方は、こちらからご登録をお願いいたします。

(1)会員登録ページからメールアドレスを入力
(2)受信したメールのURLから会員情報を入力
(3)会員登録をしたらこのページに戻り、「お申込みはこちらから」よりID(メールアドレス)、パスワードにより申込入力画面に遷移します。

注意:ネットクラブ会員の登録だけでは、申し込みになりませんのでご注意ください。

→ お申し込みはこちらから(入力フォーム専用サイトに移行します)

(2)「メール」でお申し込みの方

下記内容をメールにてお送り下さい。


■送付先:tama-event@tokyo-kosha.or.jp

・メール件名:「技術アピールシート勉強会」
・メール本文:
 (1)企業名
 (2)参加者氏名
 (3)会社住所
 (4)連絡先電話番号
 (5)連絡先メールアドレス
 (6)勉強会で聞きたいこと
※(1)~(6)は必ずご記入の上、お送りください。

 

◆お問合せ (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 新技術創出交流会 

担当事務局 TEL:042-500-3901