Facebook

  • 文字サイズ

【11月22日開催!!】インフラメンテナンス勉強会(トンネル)のご案内2016年11月10日

笹子トンネルの天井落下事故からもうすぐ4年。この事故を契機に、社会インフラの老朽化が深刻な問題として取り上げられ、様々なインフラメンテナンス技術が導入されました。しかし、現場にはいまだ未解決の課題が山積しています。当勉強会では国・東京都・民間建設会社・コンサルティング会社等の様々な視点でトンネルの保全・維持管理における取り組みと課題をご紹介いたします。社会インフラのメンテナンスに興味をお持ちの企業様のご参加をお待ちしております。

 

日 時:平成28年11月22日(火)13:30~17:30(受付13:00~)

対象者:都内に事業所を有するものづくり中小企業など

(下記の注意事項※をお読みください)

参加費用:無料

会 場:(公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 2階大会議室

東京都昭島市東町3-6-1 産業サポートスクエア・TAMA

募集人数:20名(先着順)定員になり次第、受付は終了となります。

申込方法:以下のURLからお申込みください。

http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1610/0019.html

 

 

注意事項 (勉強会にお申し込みをされる皆様へ)

今回募集する勉強会は、知識を習得するための聴講セミナーではございません。講師側から課題を提出して頂き、議論を行い、課題へのソリューションを提案して頂く勉強会です。勉強会の中で参加中小企業間の意見交換も実施する予定です。そのため、トンネル維持管理、保守、施工について、なにがしかの知見、経験を持っている企業、または既に関係する技術を持っていて適用方法を考えている企業様に参加頂きたいと考えております。

過去、公社主催の勉強会への参加実績が無く、本勉強会に初めて参加される場合、あらかじめ、御社の業務内容、上記趣旨について確認させて頂く場合がございますが、ご了解の程、宜しくお願いします。また、コンサルタントの方につきましては受講をお断りさせて頂きます。