Facebook

  • 文字サイズ

企業検索

産学連携

イノタマ 公式Facebookページ

芝浦工業大学

産学連携合同WEB面談会 プレゼン概要

 

産学連携推進体制紹介

タイトル

産学連携の種類と進め方について

担当者  研究推進室研究企画課 課長 小口 裕司
WEBプレゼン概要 企業が望む連携の内容に応じて、技術相談、委託・共同研究、技術移転及び起業支援等があります。まずは経験豊富なCD/URAが無料でご相談に応じ、企業のニーズに合う知見をもった研究員(教員)、そして支援の方法について提案させて頂きます

資料はこちら

 

共用施設・設備紹介

タイトル

共用施設・設備紹介

担当者  研究推進室研究企画課 課長 小口 裕司

 

 

WEBプレゼン1

タイトル 独居高齢者に向けた受動型と能動型を複合した見守りシステムの提案
研究者

システム理工学部 電子情報システム学科 教授(大学院生 修士2年) 

井上 雅裕(相馬 大知)

WEBプレゼン概要 宅内に設置したセンサやカメラによって見守る受動型見守りシステムと、自発的にスマートスピーカと対話し、その対話の話題や内容から見守りを行う能動型見守りシステムを複合した高齢者見守りシステムを提案する。人との接触機会が減ることで、高齢者の感染機会を減らすとともに、コロナ禍で孤立した高齢者の能動的活動を促すことも期待できる。

資料はこちら

 

WEBプレゼン2

タイトル 脳波で参加する仮想ライブ体験システム
研究者 工学部 情報通信工学科 教授 堀江 亮太
WEBプレゼン概要 没入型ヘッドマウントディスプレイで仮想ライブを視聴しているユーザから、脳波などの生体信号を測定して興奮状態などの精神的盛り上がりを検出し、生体信号に連動して仮想ライブ映像に視覚的エフェクトを出現させる仮想ライブ体験システムを紹介します。

資料はこちら

 

WEBプレゼン3

タイトル 印刷溶液との物理化学反応を用いた紙の自律構造形成
研究者 工学部 電気工学科 助教 重宗 宏毅
WEBプレゼン概要 プリンタから印刷された紙が、溶液と物理化学反応を起こすことによって自律的に構造形成する。印刷した線に沿って折り曲がるため、3次元立体構造を直感的かつ迅速に作製できる。折り紙の手法を用いることで平面材料に様々な機能を持たせることを目的とする。

資料はこちら

 

WEBプレゼン4 

※諸般事情により取下

タイトル 人体着用・自発電式充電器の開発
研究者 芝浦工業大学国際先進課程プログラム 教授 苗 蕾
WEBプレゼン概要 人体体温を熱源として、市販熱電素子と特別なencapsulation材料を用い、工夫した電極設計等により、環境温度24度、(周辺空気速度 1 m/s)において、29 μW/cm2の熱起電力が得られ30 μWのquartz 時計を駆動出来ることを確認した。時計以外の更なる着用熱電デバイス応用に向け、企業連携を目指す。

 


WEB面談会をご希望の際はこちらからお申込みください。


 

 

 

◆お問合せ (公財)東京都中小企業振興公社 多摩支社 産学連携支援担当

 

TEL:042-500-3901

 

Email:tama-event@tokyo-kosha.or.jp

基本情報

名称 芝浦工業大学
種別 大学
所在地 芝浦キャンパス〒108-8548東京都港区芝浦3-9-14
研究者数
WEBサイト https://www.shibaura-it.ac.jp/research/industry/