ブックタイトル平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ページ
104/240

このページは 平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート の電子ブックに掲載されている104ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

※平成26年(2014年)8月25日時点の情報です。技術アピールシート技術分野キーワード加工表面処理・溶射会社名日本コーティング工業株式会社〒103-0022所在地東京都中央区日本橋室町資本金2,000万円従業員数70名3-2-18海老屋ビル8F部署名東京営業所担当者坪田智久連絡先TEL03-3270-2185FAX03-5204-2290URLhttp://www.nipponcoating.co.jpE-mailtokyo@nipponcoating.co.jp主要事業セラミック及び金属コーティング、並びに施工品製作、研磨仕上加工などPRポイントセラミックの各種機能(電気絶縁、耐摩耗、断熱・耐熱、耐食性、離形性)を、プラズマスプレイ法等により基材表面に短時間で成膜可能。弊社は、53年間セラミック溶射にて、お客様の課題を解決してまいりました。「こんなものを、こんな風にコーティングできないか」という“?”が発生した場合、当社にご相談くださればテクニカルスタッフが直ちに検討。ベストな溶射材料や工法を設定し、最高のコーティングを実現するためのご提案をさせて頂きます。メカニカルシール及びスリーブ(耐食・耐摩耗)炭素繊維への溶射摩耗PR詳細メカシールラッピングロケットノズル耐熱、断熱特記事項99