ブックタイトル平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ページ
105/240

このページは 平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート の電子ブックに掲載されている105ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

※平成26年(2014年)8月25日時点の情報です。技術アピールシート技術分野キーワード加工コーティング会社名日本パリレン合同会社資本金20,000万円従業員数40名部署名営業部担当者高岡貴行〒192-0032所在地東京都八王子市石川町2951-10連絡先TEL042-631-8680FAX042-631-8682URLhttp://scscoatings.com/jp/index.aspxE-mailttakaoka@scscoatings.com主要事業パリレンR・コンフォーマル・コーティングの受託PRポイント・極薄膜、ピンホールフリー・防水、耐湿、耐薬品、絶縁、抗菌コーティング・生体適合性、生物学的安定性・世界11拠点でのコーティング当社グループは1970年代初頭に世界で初めてパリレンを開発・実用化し、以来40年以上にわたりパリレンの技術・用途の開発に取り組んでまいりました。他社の追随を許さないこれらの長い経験・ノウハウの蓄積をもとに、これからも先端技術のニーズに合う新材料、新プロセスの研究開発を進め、コーティングによる問題解決の可能性を追求してまいります。PR詳細製品1:パリレン・コーティングパリレンHT高い絶縁耐力:5,400V(25μm厚)、耐紫外線性誘電率と誘電正接が最小、連続使用温度:350℃パリレンC高い絶縁耐力:5,600V(25μm厚)、優れた耐薬品性水分および気体の透過率が最小、連続使用温度:80℃パリレンN高い絶縁耐力:7,000V(25μm厚)連続使用温度:60℃製品2:抗菌性パリレンmicroRESIST TM当社のmicroRESISTは新しく開発された抗菌性コーティングテクノロジーです。この画期的なブレークスルーは、パリレンが従来から持つ生体適合性の利点に新しい抗菌性テクノロジーを組み合わせたことにより、コーティングされた医療機器の有害な微生物を効果的に排除します。当社のmicroRESIST技術は、製品使用中に抗菌性が重要となるようなカテーテルや電気刺激装置、気管挿管、その他の医療機器・装置に適用できます。特記事項・IPC-CC-830、MIL-I-46058C、QPLに記載・生物学的評価UPS Class VI、ISO-10993100