ブックタイトル平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ページ
165/240

このページは 平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート の電子ブックに掲載されている165ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

※平成26年(2014年)8月25日時点の情報です。技術アピールシート技術分野キーワード電気・電子・光学組込ハードウェアジェスチャー認識エンジン会社名日本コントロールシステム株式会社〒150-0013所在地東京都渋谷区恵比寿1-20-18資本金5,935万円従業員数177名部署名1組込みハードユニット2GREEENユニット担当者1福井憲二2清水大樹連絡先TEL045-477-5800(横浜)FAX045-477-5811URLhttp://www.nippon-control-system.co.jp/E-mail1 fukui@nippon-control-system.co.jp 2shimizu@nippon-control-system.co.jp主要事業コンピュータシステム・制御システムの開発・販売(画像処理システムや通信制御システムの開発・販売)PRポイントPR詳細特記事項通信制御、画像処理、半導体関連をはじめとする制御系全般の開発を手掛ける。3次元画像処理に基づく「ジェスチャー認識エンジン」を開発・販売。1組込ハードユニットHWとSWの連携による一体開発により、仕様検討から量産化までをサポートします。◆開発事例◆キーボード配列検査装置、品質管理装置、画像入力装置、ATMデータ速度変換装置、光伝送装置、光回線診断装置●テレビ会議等/MPEG CODEC、高機能マイク、TV会議MCU、無人交番向け電話アダプタ(量産)、デジタルTV制御基板デモ機●航空宇宙/磁気方位センサ、搭載CPUボード、データ処理装置、ロボットアーム制御装置●信号処理/3Gsps・6Gsps光コヒーレント受信装置、信号処理装置、フォーマッタ…等2 GREEENユニットジェスチャー認識エンジン環境'GREEEN'は、距離画像を利用した3次元認識技術により、新しい非接触ユーザーインターフェースを実現します。◆製品の特徴◆1リアルタイムで人体部位の3次元位置及びジェスチャーを認識2外乱要因に対する堅牢性3組込環境への適用4マルチデバイスサポート/特定のデバイスに依存せず、最適な距離画像カメラを利用可能160