ブックタイトル平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ページ
169/240

このページは 平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート の電子ブックに掲載されている169ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

※平成26年(2014年)8月25日時点の情報です。技術アピールシート技術分野キーワード電気・電子・光学ワイヤレス給電会社名株式会社ビー・アンド・プラス資本金16,500万円従業員数86名連絡先部署名担当者企画部門佐藤孝彦所在地〒355-0343埼玉県比企郡ときがわ町五明274(東京営業所:東京都品川区大崎3-6-21ニュー大崎10F)TEL0493-65-5771FAX0493-65-3171URLE-mailhttp://www.b-plus-kk.jp/index.htmlsato_takahiko@b-plus-kk.jp主要事業・ワイヤレス給電技術を利用した製品・FA用途を中心としたセンサおよびセンサ技術応用製品の製造・販売・ワイヤレス給電に関する回路設計、開発、製造体制・自社EMC評価設備を使った耐ノイズ技術PRポイント・ワイヤレス給電と信号通信機能を組み合わせたユニークな商品・25年以上の使用実績による高い信頼性・ワイヤレス給電と信号伝送技術を組み合わせたオリジナル商品・豊富なラインナップからユーザーのアプリケーションに合わせて様々な提案が可能・ご要望によるカスタマイズ製品も可能製品例)PR詳細・CC-Link通信&24V2Aワイヤレス給電・通信速度はmax.10Mbps・IP67なので水・油の環境でも使用可能・センターホール型熱電対用リモートシステム・回転シャフト上の温度センサに電源供給し、信号を非接触で取得・スリップリング、テレメータの置き換え可能・開発検討中製品特記事項・CEマーキング取得・ISO9001取得工場164