ブックタイトル平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ページ
49/240

このページは 平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート の電子ブックに掲載されている49ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成26年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム事業 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

※平成26年(2014年)8月25日時点の情報です。技術アピールシート技術分野キーワード加工精密切削・機能光造形会社名有限会社プラスチック工房秋川〒197-0834所在地東京都あきる野市引田528資本金500万円従業員数12名部署名担当者中里直樹連絡先TEL042-559-5671FAX042-559-4972URLhttp://www.purakoh.co.jpE-mailn.n@purakoh.co.jp主要事業2D/3D樹脂切削加工、アクリル難加工、試作モデル、光造形PRポイントご注文は紙図でも3Dデータそのままでもお受けできます。樹脂加工+塗装またはシルク印刷など一手に引き受け、ご請求は一口で便利なワンストップ化も可能です。PR詳細特記事項弊社は案ずるより産むが易しのプラスチック加工のエキスパートカンパニーです。【樹脂切削加工】電子部品や精密部品などをプラスチックの板材や丸材を使用しマシニングと彫刻機の両方を使い分け、お客様のご要望に応じた高い技術でお応え致します。ご注文数は1個から小ロット、量産まで短納期もご相談下さい。【機能光造形】光造形は航空宇宙、自動車、建築、家電、玩具等の幅広い分野の試作に用いられています。弊社では光造形に他の樹脂パーツをプラスする事で嵌合性(はめ合わせ)や摺動性(滑りやすさ、回転しやすさ)等の確認ができる機能光造形をご提案し機構が加わる事により通常の光造形とは違う実際の使用感を感じることが出来るとご好評頂いております。【アクリルパイプ加工】インターネット検索上位のアクリルパイプ加工はお問い合わせも多く、様々なニーズにお応えしております。Φ8からΦ800位で短尺から長尺のパイプを穴、溝入れ、接着加工、ミガキ等を施します。大学、医療、自動車、食料品の研究所の装置等でご依頼頂いております。アクリル切削加工+ミガキ加工光造形+樹脂パーツアクリルパイプ加工44