ブックタイトル平成27年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ページ
171/330

このページは 平成27年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート の電子ブックに掲載されている171ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成27年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成27年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 参加申込企業 技術アピールシート

技術アピールシート※平成27年7月15日時点の情報です。ふりがなさんきょういんたなしょなる技術分野電気・電子・光学会社名三協インタナショナル株式会社キーワードセンサ・高齢者見守り技術通信設立1962年11月〒103-0003所在地東京都中央区日本橋横山町資本金9,000万円従業員数50名9-14部署名営業推進部担当者川村一郎連絡先TEL03-3662-8100URLhttp://www.sankyointernational.co.jpE-maili.kawamura@sankyointernational.co.jp主要事業センサ販売・技術フォロー、無線モジュール製作・周辺機器製作PRポイント小型・高精度センサと見守り用センサ・無線をご提案小型・高性能各種センサ加速度・圧力・変位をはじめ各種計測用センサを、アプリケーションに合わせた方式で御提案いたします。圧力・湿度・温度計測は校正器もご用意しております。センサのカスタマイズなども自社技術がお手伝いいたします。非接触バイタル生体センサマイクロ波で体表の動き(運動量)をセンシングし内部で脈と呼吸の成分に選別し、脈・呼吸の見守り、夜間の見守り、看取り、ベッドからの転倒、徘徊、床ずれ等の見守り(医療用途ではご使用いただけません)PR詳細ワイヤレス温湿度モジュール温湿度のデータを内蔵の無線モジュールで送信します。2.4GHz・920MHz帯の無線モジュ?ルを採用し安価にシステム構築することも可能です。工業・農業用のみならず、バイタルセンサと併用する事で、熱中症の予防などにも活用できます。マルチゲートウェイ有線LAN, WAN, RS-232, RS-485, GPIO,USBのコネクタを持ち、無線としては、920MHz, 2.4GHz, Bluetooth, Wi-Fi, 3Gのモジュールを搭載できるまさにマルチなゲートウェイです。各種センサと組み合わせ、無線化が可能になります。特記事項ISO9001取得済み自社工場・自社技術部門保有169