ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
100/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている100ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートにほんぷらずまとりーと日本プラズマトリート株式会社技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。加工表面処理所在地[本社]〒103-0023東京都中央区日本橋本町4?5?2資本金1,250万円従業員数8名設立年(西暦)2001年大気圧プラズマ装置、大気圧プラズマコーティング装置の輸入販売、メンテナンス、主要事業表面処理に関する提案Webサイトhttp://www.plasmatreat.jp連絡先(部署・氏名)営業西岡拓哉TEL03-3244-0035Eメールtakuya.nishioka@plasmatreat.jp?得意な技術・製品表面処理、接着力・密着力の向上、塗布性・印刷性の改善、表面クリーニング?得意な顧客・市場分野自動車/医療機器/電子機器/印刷/包装(表面処理を検討しているお客様)?生産拠点・研究体制ドイツシュタインハーゲン(生産/研究開発拠点)?特記事項(取得資格・認証等)ISO 9001:2008 2014年取得Wurth Future Champion Award 2015受賞PR詳細エポキシ接着剤80℃2Hで硬化プラズマ処理後処理前接着力の向上に!塗装・印刷の改善に!【大気圧プラズマのメリット】1様々な素材の処理が可能!(金属、プラスチック、ゴム、ガラス)2インライン処理が可能!(既存の生産ラインに組み込み可能)3三次元処理が可能!(複雑な形状や深い溝の処理に最適)4ポテンシャルフリーの処理が可能!(電子基板の処理が可能)5環境にやさしい!(プライマーから大気圧プラズマへ)弊社ラボにてプラズマ処理をお試しいただけます。お気軽にお問い合わせください。101