ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
124/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている124ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートみついこくいん有限会社三井刻印技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。加工微細工具、金属刻印所在地[本社]〒203-0032東京都東久留米市前沢3-1-5資本金800万円従業員数11名設立年(西暦)1984年主要事業1金属刻印の製造・販売2オーダーメイド微細工具の製造・販売Webサイトhttp://www.kokuin.co.jp連絡先(部署・氏名)エンドミル部三井豊TEL042-473-2586Eメールyyy@kokuin.co.jp?得意な技術・製品極小文字の金属刻印。特殊形状の微細工具。?得意な顧客・市場分野腕時計業界・ベアリング業界(金属刻印)、微細加工全般(微細工具)?生産拠点・研究体制工具開発においては大学・研究機関(非公表)と連携あり。?特記事項(取得資格・認証等)特許3件。実用新案2件。各種専門誌に掲載歴あり(微細工具)。PR詳細【金属刻印(焼入れ鋼)文字サイズ:0.8mm】【超微細ダイヤモンド工具先端径:10μm】当社は大正元年(1912年)創業の彫刻業出身の微細金属加工ひと筋の町工場です。1刻印事業においては、微細な文字(最小文字サイズ:0.3 mm)や細かな模様を切削加工(彫刻)ではなく放電加工で成形するため、耐久力に優れた高硬度焼入れ鋼(SKD11 HRC60など)での対応が可能です。当事業開始以来、ベアリング業界ではトップシェアの実績を誇ります。2工具事業においては、高精度マニュアル研削盤を使い、大手メーカーが苦手とする『多品種・小ロット』での対応が可能です。外径1.0Φ以下(最小径10μm未満)の特殊工具をオーダーメイドで1本から製作します。最大の強みは工具を作る人(当社)と使う人(お客様)が直接対話することで、用途に合わせた最適な工具を提供できること。工具素材はPCD(多結晶焼結ダイヤ)・cBN(立方晶窒化ホウ素)・超硬の3種類。エンドミル以外でも、微細パンチ・微細ピン・微細測定子などの製作実績があります。100年を超える歴史で蓄積された微細加工のノウハウやネットワークを貴社でもご活用ください。127