ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
133/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている133ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートやまとじゅし技術分野 加工技術キーワード 各種成形(TOM 成形)大和樹脂株式会社所在地 [本社]〒110-0005 東京都台東区上野3-9-1資本金 3,000 万円 従業員数 92 名 設立年(西暦) 1963 年主要事業 各種成形(TOM 成形)・試作・塗装・印刷・組立Web サイト http://www.yamato-jushi.co.jp連絡先(部署・氏名) 営業推進 山下 雅幹TEL 03-5807-6501 E メール m-yamashita@yamato-jushi.co.jp? 得意な技術・製品 樹脂製品全般、少量・多品種・小形から超大形製品まで対応? 得意な顧客・市場分野 医療機器・航空機・車両 他? 生産拠点・研究体制 工場:栃木県鹿沼市・栃木県那須塩原市・群馬県藤岡市? 特記事項(取得資格・認証等) ISO9001 ISO14001 JISQ9100PR 詳細大和樹脂はこの度、TOM 工法(3次元加飾工法)の設備を新規導入いたしました。高機能熱可塑性フィルムを、様々な製品に被覆することにより製品のデザイン性のみならず、機能も飛躍的に向上させる革新的な表面被覆工法です。お客様の新たな市場を生み出し、ニーズにお答えできるものと確信いたします。Three dimension Overlay Method(TOM)3次元被覆成形法基材・表皮フィルム供給 上ボックス下降 上下ボックス内真空・加熱 基材突上げ大気圧加圧 圧空加圧基材+表皮フィルム成形品取出接着層( エッチンフィルム易成形フィル加飾層接着層透明フィルム加飾層 接着層表皮材構成トリミング加工(別工程)136※平成30 年5 月18 日時点の情報です。