ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
136/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている136ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートゆにおんごうせい技術分野 加工技術キーワード 2色成形技術、金属代替技術ユニオン合成株式会社所在地 [本社]〒174-0042 東京都板橋区東坂下1-7-13資本金 3,000 万円 従業員数 60 名 設立年(西暦) 1964 年主要事業 プラスチック成形加工(単色射出成形・2色射出成形)、金型設計・製作Web サイト http://www.union-gosei.co.jp連絡先(部署・氏名) 営業部 小林 洋一TEL 03-3967-5266 E メール y.kobayashi@union-gosei.co.jp? 得意な技術・製品 2色樹脂成形・樹脂流動解析技術、金属代替技術? 得意な顧客・市場分野 自動車・商用車業界向け? 生産拠点・研究体制 国内生産拠点:栃木県足利市、海外生産拠点:ベトナム ホーチミン? 特記事項(取得資格・認証等) ISO-9001/14001 取得PR 詳細1) 2色成形技術2色成形(二色成形)は、ダブルモールドとも呼ばれ、一台の射出成形機に2つの射出シリンダーと2つの金型が付いており、金型内で異種材を熱融着及び構造接着させる技術です。ユニオン合成では色違いのプラスチックの組合せだけではなく、「硬質プラスチック+TPEの2色成形」など、付加価値のある2色成形を提供します。2色成形のメリット・インサート成形や組み付け作業、溶着作業などの後工程が不要。・自動成形の為、成形のバラツキがなく、安定した製品品質が保てる。・生産性の向上自動成形 ⇒ 工数削減 ⇒ ・品質の安定・コスト低減・異素材、多色の組合せが可能。デザインのバリエーションが増えます。2)金属代替技術(エンプラ・スーパーエンプラによる)①金属代替による軽量化(車載吸気・冷却系機能部品に採用実績あり)②金属インサート成形(竪型成形機保有)③金属代替化における形状の提案と材料の提案力(流動解析・内製金型製造)色違いの2 色成形金属代替フランジパイプ硬質プラスチック+TPE の2 色成形 融着をしない同士の2 色成形139※平成30 年5 月18 日時点の情報です。