ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
152/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている152ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートえいちあいでー株式会社エイチ・アイ・デー技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。電気・電子・光学機械・電気設計、産業用ロボット、画像処理、AR[本社]〒807-0813福岡県北九州市八幡西区夕原町10番13号所在地[都内所在地]〒187-0031東京都小平市小川町1-29-9河野ビル3F資本金1,000万円従業員数96名設立年(西暦)2000年4月主要事業ロボット設備、自動化設備、開発・設計サービス、アプリケーションソフト開発Webサイトhttp://www.kk-hid.co.jp/連絡先(部署・氏名)東京事業所課長伊東仁TEL042-313-6281Eメールitou@kk-hid.co.jp?得意な技術・製品産業用ロボット、画像処理を使用した自動化設備?得意な顧客・市場分野産業用電気機械分野?生産拠点・研究体制事業所(東京、神奈川、栃木、名古屋、フィリピン(セブ))グループ会社(大連、広州)?特記事項(取得資格・認証等)特になしPR詳細ロボット技術として近年の弊社では以下の開発を行っています。〇LeapMotionによる6軸ロボットのリアルタイム制御LeapMotionセンサーで検知した人の動きをリアルタイムにロボットで再現します。適応できうる技術の導入例・熟練者の動きの再現・危険領域の自動化できない作業など〇遠隔協調ロボットモウションキャプチャした人の動きをリアルタイムにロボットで再現します。適応できうる技術の導入例・熟練者の動きの再現・危険領域の自動化できない作業など〇自動JOB生成ロボット3Dカメラで対象物の形状を認識させ、ロボット動作を自動生成するティーチングシステム適応できうる技術の導入例・少量多品種ワークの自動塗装塗布・少量多品種ワークのレーザークリーニングなど※弊社ホームページより動画をご覧いただくことができます。弊社では、産業用ロボットと3D・2Dカメラを組み合わせたシステムを得意としており、お客様の設備の自動化、省力化、合理化、効率化に対して構想開発の段階から参画し、上記の開発したロボット技術を応用しての提案、設計製作まで一貫して対応させて頂いております。また、弊社では更にロボットシステムに付加価値を高めるべく新しいシステムの開発に挑戦しています。157