ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
162/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている162ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートかざとカザト株式会社技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。電気・電子・光学研磨液添加固着防止剤所在地[本社]〒174-0054東京都板橋区宮本町1-6資本金1,000万円従業員数10名設立年(西暦)1957年主要事業貴金属のリサイクルWebサイトhttp://www.kazato1914.com連絡先(部署・氏名)総務風戸美由記TEL03-3966-0111Eメールmkazato@kazato1914.co.jp?得意な技術・製品研磨液に添加するだけで、製品、機械への固着防止、研磨熱を低減する。?得意な顧客・市場分野ガラス・レンズ等研磨会社?生産拠点・研究体制工場・研究室(埼玉県狭山市)?特記事項(取得資格・認証等)PR詳細シリカやセリウムの固着を防止する製品「AP-201K」は研磨の際に、レンズやガラス、研磨機にシリカやセリウムが固着して困るという声から生まれた製品です。製品の性質1.固着したものを取るのではなく、固着を防止する観点で開発されています。2.優れた沈降性と分散性3.研磨時の研磨熱の低減4.研磨レート維持5.レンズだけではなく、研磨機やホースなどへの固着・つまりも解消します。6.使用方法はお使いの研磨液に添加するだけです。ホームページに比較写真や清掃時の動画も掲載しています。↓研磨後のセリウムの固着状況比較↓添加無し↓添加有↓研磨パッド交換時167