ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
184/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている184ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシート人工知能ソフトウェア技術人間がもつ官能表現を代行してくれる人工知能アルゴリズムと応用技術せれんでぃぴてぃ技術分野 電気・電子・光学技術キーワード AI、画像処理、可視化SERENDIPITY 株式会社所在地 [本社]〒173-0024 東京都板橋区大山金井町47-11 B事務所資本金 875 万円 従業員数 5 名 設立年(西暦) 2007 年主要事業 AI(人工知能)を用いた画像系判断システム開発および研究Web サイト http://www.serendpty.com/連絡先(部署・氏名) 電気エンジニア 阿久澤 隼TEL 03-5995-1442 E メール h.akuzawa@serendpty.com? 得意な技術・製品 光学設計、照明開発、画像処理系ソフト開発、AIソフトウェア開発、技術コンサルティング? 得意な顧客・市場分野 人による目視検査または、可視化による検査が必要とされる検査工程? 生産拠点・研究体制? 特記事項(取得資格・認証等) 東京都中小企業振興公社:ニューマーケット開拓支援対象製品PR 詳細Deep Learning 画像検査装置 =MINESPECT =画像処理技術人の視覚では見ることが困難な潜在情報を可視化する画像処理技術専用ハード開発目的に応じて新規に専用のメカ・電装・回路・基板及び制御システムを設計開発する技術特殊撮影技術ガラス、プラスチック、鏡面等、様々な表面条件の検体に対し、視たい部分を可視化する光学及び撮影技術<概要>目視検査が必要とされてきた分野において、特殊な“光学”と“人工知能”を駆使することにより画像検査を実現化しました<特徴例>・位置合わせや材料一時停止等の仕組みが不要で、インライン設置が可能・高速生産タクトにおいてリアルタイム判定が可能(例:材料25x12cm、2 秒タクト、線速7m/分)・材料の表面仕上げやエッジの状況に変化が生じても人間の目視検査と同等に不良検出が可能光学と撮影技術を駆使し、画像認識が困難とされていた分野を開拓しております。基礎研究をはじめ装置の仕様、開発、設計、試作、量産までを一貫して実施可能です。可視化に関わる要素単位の開発から工程用検査装置などの大規模開発まで対応します。189※平成30 年5 月18 日時点の情報です。