ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
199/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている199ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートにほんちくでんきこうぎょう日本蓄電器工業株式会社技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。電気・電子・光学独立電源、無停電電源所在地[本社]〒197-0013東京都福生市武蔵野台1-23-1資本金45,703万円従業員数170名設立年(西暦)1959年主要事業アルミ電解コンデンサ用電極箔の開発製造販売バックアップ電源装置の開発製造販売Webサイトhttps://premium.ipros.jp/jcc-foil連絡先(部署・氏名)事業化推進部山口TEL042-552-1207Eメールcdg-info@jcc-foil.co.jp?得意な技術・製品蓄電デバイス制御回路技術(JAXA共願特許あり)?得意な顧客・市場分野社会インフラ事業者様(鉄道・道路・電気等)、産業機器メーカー様?生産拠点・研究体制長野県千葉県など(主要事業)?特記事項(取得資格・認証等)バランス回路を備えた蓄電装置などの特許複数取得PR詳細■キャパシタmicroUPS-Jの特徴●独立電源用途センサや通信機器などの独立電源として最適用途事例microUPS-J太陽電池&防水BOX●バックアップ電源用途用途□主な納入実績バックアップ用小型UPSとして最適microUPS-J大手鉄道事業者様大手センサメーカー様大手産業機器メーカー様など205