ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
20/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている20ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートいけだせいさくしょ技術分野 加工技術キーワード 射出成形株式会社池田製作所所在地 [本社]〒198-0052 東京都青梅市長淵8-211資本金 500 万円 従業員数 19 名 設立年(西暦) 1974 年主要事業 医療、化粧品向けプラスチック成形(インサート成形)Web サイト http://www.ikedaseisakusho.jp連絡先(部署・氏名) 総務 池田 順子TEL 0428-24-8816 E メール J_ikeda@ikedaseisakusho.jp? 得意な技術・製品 医療向け小ロット対応インサート成形? 得意な顧客・市場分野 医療業界、化粧品業界? 生産拠点・研究体制? 特記事項(取得資格・認証等) 経営革新計画取得(2018 年)プラスチック成形技能士 特級、1 級、2 級取得PR 詳細㈱池田製作所は、インサート成形を得意とする成形メーカーです。主に補聴器などの医療機器や化粧品を製造しています。弊社が新たに提案する付加価値が写真①、②のPEEK によるインサート成形技術です。写真① 写真②PEEK はISO10993 の生体適合性にも適していることから血液や体組織と短時間(最長24 時間)接触する用途に適した材料であります。現状は成形が難しいこともあり、切削加工で製造されていることがほとんどです。弊社の強みである精密インサート成形技術をPEEK で実現致します。弊社が培ってきた小型精密インサート成形のノウハウを生かして様々な用途に応じた製品の製造が可能です。また今後の取り組む予定としては迅速なトレーサビリティー情報の提供(IoT 導入)、生産ラインのクリーンルーム化を行い高品質で安心・安全な製品の提供に心掛けます。竪型成形機、横型成形機以外に、印刷(曲面へのパット印刷)・レーザー加工の設備も所有しており、成形だけでなく2 次加工にも対応しています。また、人材育成に力を入れており、国家資格であるプラスチック成形技能士の取得を目指しています。将来は全ての従業員が2 級以上の資格を取得することを目的とし、技術力の向上に努めております。13※平成30 年5 月18 日時点の情報です。