ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
45/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている45ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートくぼきんぞく久保金属株式会社技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。加工異種材料接合、有機物分解[本社]〒168-0073東京都杉並区下高井戸4-5-5所在地[営業所]〒193-0834東京都八王子市東浅川町539-2資本金1,960万円従業員数15名設立年(西暦)1946年主要事業Webサイト光学および医療部品製造、異種材料接合技術、環境対策技術、伸銅品販売www.kubo-kinzoku.com連絡先(部署・氏名)遠藤とも子TEL042-661-1165Eメールto-endo@kubokinzoku.com?得意な技術・製品異種材料接合技術(マルチマテリアル対応)?得意な顧客・市場分野軽量化を検討される業界(輸送機関連)?生産拠点・研究体制八王子ならびに都留(山梨県)?特記事項(取得資格・認証等)PR詳細1適材適所のマルチマテリアル設計対応技術塑性流動を利用した異種材料接合技術「iMPACT工法(特許)」異なる材料がしっかりと締結されていますアルミを溶かして型に流す工法ではありません。塑性を流動させ固定しています!技術にご興味ある方は、ぜひ面談を機会としてください。接合部写真:軸=鉄、受=アルミ2有機物分解技術および装置固形物(廃棄物)、臭気・花粉(工場環境)などの「有機物」を、酸素と熱を利用し分解する技術39