ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
56/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている56ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートさとうでんきせいさくしょ株式会社佐藤電機製作所所在地[本社]〒181-0005東京都三鷹市中原3-1-53技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。加工精密板金、溶接、ステンレス、アルミ資本金2000万円従業員数62名設立年(西暦)1961年主要事業Webサイト医療機器、半導体装置、情報通信機器等の精密板金筐体、部品の製造及び組立http://www.s-d-s.co.jp/連絡先(部署・氏名)営業部常務取締役営業部長佐藤薫宏TEL0553-23-0037Eメールyoshihiro@s-d-s.co.jp?得意な技術・製品レーザー切断、パンチング、折り曲げ、溶接(レーザー、アーク、スポット)、組立?得意な顧客・市場分野医療機器業界、半導体装置業界、電機業界?生産拠点・研究体制山梨工場(山梨県山梨市)?特記事項(取得資格・認証等)ISO9001取得(2001年)、KESステップ2取得(2015年)、BCP策定(2011年)PR詳細【強み1】設計から板金・塗装・組立までのワンストップ生産が可能【強み2】VE提案によるコストダウンを得意としています。★半導体関連装置1レーザー加工によるバリ取り作業の削減2バーリング、タッピング、成型加工を自動化3溶接を使わないリベット式構造の採用などにより、従来の筺体に比べ、大幅なコストダウンを実現。★鉄道関連部品従来品は金型を作り、プレス加工をしていた製品をファイバーレーザー溶接での加工を提案。初期費用の大幅な削減につながった。【強み3】アマダ社の最新鋭の機械設備により、精度・外観品質の高い製品の製作が可能です。【強み4】工場のIT化により、多品種少量から量産まで幅広い生産が可能です。パンチ・レーザー複合機ACIES-2512Tロボットファイバーレーザー溶接機FLW-4000M3iPadを使った進捗実績管理、図面閲覧50