ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
63/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている63ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートしんけんこうぎょう株式会社慎研工業技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。加工ステンレスの溶接研磨チャンバーの製作[本社]〒959-0222新潟県燕市下粟生津3061所在地[都内所在地]〒101-0031東京都千代田区東神田3-5-1-304資本金400万円従業員数16名設立年(西暦)1975年主要事業ステンレスの溶接、研磨、製缶、容器、真空チャンバー、配管Webサイトwww.y-shinken.co.jp連絡先(部署・氏名)東京営業所鈴木寿明TEL080-1051-3070Eメールsuzuki@y-shinekn.co.jp?得意な技術・製品?得意な顧客・市場分野?生産拠点・研究体制ステンレス溶接、研磨、配管、真空チャンバー半導体、食品、医薬品本社工場?特記事項(取得資格・認証等)PR詳細高品質と信頼性弊社では従来、熟練職人の手作業によるTIG溶接とバフ研磨の一体製作をモットーに信頼性の高い品質の製品をコア・コンピータンスとしてまいりました。TIG溶接分野について、アルゴンなどのバックシールドガスをコントロールと手さばきの応用により通常では困難とされる形状や精度に対応しています。この工法とその為の冶具について特許も取得しています。(溶接のためのガスノズル、およびこのガスノズルを用いた溶接方法2013年6月7日5286442号)職人の手作業によるカスタムプロダクトとして半導体や真空装置の試作の分野では評価を頂いていると自負しております。注文に応じ出荷前にヘリウムディテクターテストを行います。59