ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
89/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている89ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートとうこうつうしょう株式会社東光通商技術分野技術キーワード※平成30年5月18日時点の情報です。加工射出成形所在地[本社]〒192-0034東京都八王子市大谷町399-1東光ビル資本金1,800万円従業員数16名設立年(西暦)1984年主要事業MIM(金属粉末射出成形)製品の試作及び量産Webサイトhttp://www.tokotsusho.co.jp/連絡先(部署・氏名)営業推進本部出浦康次TEL042-644-8860Eメールtoko@tokotsusho.co.jp?得意な技術・製品当社独自のMIM製法にて3D形状金属部品を成形にて量産を可能に。?得意な顧客・市場分野産業機械業界、医療機器業界、自動車産業?生産拠点・研究体制青森工業(青森県五所川原市)、ベトナム工場(ハノイ)、工学院大学と共同研究中?特記事項(取得資格・認証等)2017年11月「金属焼結体の製造方法及び金属焼結体」で特許取得2016年2月ISO9001、ISO14001取得PR詳細■MIM(Metal Injection Molding/金属粉末射出成形)MIMとは、プラスチック射出成形技術と粉末冶金技術との複合加工技術から生まれた金属粉末射出成形品で、三次元形状の金属部品を切削加工することなく成形で製造することでき、従来加工に比べ低コストでの量産を可能にします。当社のMIM製品には下記のような特徴があります。1高い寸法精度、高剛性、高耐摩耗性の確保!自社開発の収縮率の少ないオリジナルコンパウンド材料(特許取得)を用いることで、高剛性、高耐摩耗性を確保。また、高い寸法精度(0.5%以下)も実現。2グループ内一貫生産の強み材料開発、設計、金型製造、量産まで、全ての工程をグループ内一貫生産することで、納期短縮、コスト低減を実現。3安定した量産体制ベトナムに自社量産工場を完備!4材質も幅広く対応可能ステンレス鋼、インコネル等の難削材まで、幅広い材質に対応。■5軸マシニングセンターによる精密加工テーブルに傾斜軸、回転軸が加わったことで、工程数、工程時間の短縮、仕上がり面が向上し、従来の3軸マシニングセンターでは難しかった加工も可能となります。材質も幅広く対応しており、難削材の加工も可能です。90