ブックタイトル平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ページ
94/410

このページは 平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集 の電子ブックに掲載されている94ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

平成30年度 広域多摩イノベーションプラットフォーム 新技術創出交流会 申込企業 技術アピールシート集

技術アピールシートとみやま技術分野 加工技術キーワード 精密板金株式会社富山所在地 [本社]〒190-1232 東京都西多摩郡瑞穂町長岡2-2-2資本金 5,500 万円 従業員数 66 名 設立年(西暦) 1959 年主要事業 精密板金Web サイト http://www.k-tomiyama.co.jp/連絡先(部署・氏名) 営業・専務取締役 富山 容匡TEL 042-556-3390 E メール y.tomiyama@k-tomiyama.co.jp? 得意な技術・製品 精密板金技術(一貫生産)? 得意な顧客・市場分野 医療関連機器、事務関連機器? 生産拠点・研究体制 第一工場(東京都西多摩郡瑞穂町長岡2-1-1)? 特記事項(取得資格・認証等) ISO9001・ISO14001/2015 年版取得済PR 詳細<特徴>資材調達・板金加工・溶接・表面処理・組立を含めた一貫生産が最大の特徴です。精密板金に特化カスタマイズした生産管理システムの活用により、細やかな進捗管理が可能となり少量多品種のオーダーや短納期のご要望にも対応可能です。<強み>板材からの抜き(切断)加工においては、最新の大型パンチ・レーザー複合機により大判の鋼材(3048×1524)への高精度無人加工も可能です。曲げ加工では、3m超の長尺から小物部品までの加工をサーボ・油圧等さまざまな仕様の加工機で製品の特性に合わせた最適な加工を行います。加工データは、ネットワークで共有化されており繰り返しオーダーに対し高い再現性を維持しています。溶接加工では、レーザー溶接やロボットによる溶接にも対応しています。塗装・メッキ・シルク印刷等の表面処理は、協力工場での安定した品質での供給実績があります。創業以来長きに渡り大手製造メーカー様から直接お取引いただいており、2015 年からは医療関連機器の組み立ても開始し、ねじ・ハーネス・機械加工品等の調達も含め対応しております。1959 年に会社設立、その後工場移転1982 年に現在の場所に工場を新設、精密板金プレスで培った技術を生かして事務機器等の生産を行ってきました。2007 年に現在の本社工場にデジタル板金化を目指し最新鋭のネットワーク対応の板金加工設備導を一式導入しレジ釣銭機・業務用プリンター・コインパーキング精算機等の生産を行ってきました。最近では、2015 年の長尺ベンダーを始めパンチ・レーザー複合機・サーボベンダーと毎年設備増強を行っております。2018 年は、最新鋭のファイバーレーザー溶接機・高速溶接技術を搭載したテーブルスポット溶接機の導入を進めており、さらなる生産体制の充実を図ってまいります。今後もお客様のご要望にお応えできる精密板金加工のファーストコールカンパニーを目指していきます。95※平成30 年5 月18 日時点の情報です。